ことば

普段耳にしている「ことば」でも、なぜそう言われるようになったのか、知らないことって意外とたくさんあります。日本語はとっても奥深い!日本人として、美しいことば、興味深いことば、ぜひ知っておきたいですね。

雪 虫

ゆきむし

kotobawosukuu-14

「冬がきた!」。初雪が降ると、不思議と気持ちが高揚してきます。そんな本格的な冬の到来を知らせる、ふわふわと空を漂う「妖精」がいるとしたら。かなりロマンチックだと思いませんか?雪国である北海道・東北では、そんな神秘的な存在が古くから知られています。その名も「雪虫」。アブラムシの仲間で、分泌した白い綿のような蝋物質をまとった姿から、その名で呼ばれています。言い伝えでは、空を舞う雪虫を見かければ、1週間以内に初雪が降るとか。そんな風情ある初雪予報を、かわいらしい白い妖精は伝えているのです。

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop