ことば

普段耳にしている「ことば」でも、なぜそう言われるようになったのか、知らないことって意外とたくさんあります。日本語はとっても奥深い!日本人として、美しいことば、興味深いことば、ぜひ知っておきたいですね。

蝉の羽月

せみのはづき

kotobawosukuu_51

気温の上昇とともに夏の気配を感じるこの時期。そろそろ梅雨入りしそうだし、涼しげな服装で出かけたい人も多いと思います。衣替えの季節となる6月を、陰暦では「蝉の羽月(せみのはづき)」と呼んでいました。蝉の羽を思わせる透けるような薄い着物を着始める時期であることがその名の由来とされています。夏の入口であるこの時期、みなさんも軽やかなファッションを楽しみましょう!

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop