ことば

普段耳にしている「ことば」でも、なぜそう言われるようになったのか、知らないことって意外とたくさんあります。日本語はとっても奥深い!日本人として、美しいことば、興味深いことば、ぜひ知っておきたいですね。

地団駄を踏む

じだんだをふむ

kotobawosukuu_55

雨の日が多い梅雨の季節、せっかくのお出かけが雨模様で見合わせになることも。楽しみにしていた約束ほど「地団駄を踏む」ほど悔しくなりますね! そんな気持ちの高ぶりをあらわす「地団駄を踏む」の「地団駄」とは製鉄炉に空気を送り込むための足踏み式の送風機のこと。「悔しい!」と地面を踏み鳴らしたくなる気持ちを、地団駄を踏む動きに例えたことが言葉の由来です。激しい悔しさはぐっと抑えて、次回の予定に頭を切り替えましょう!

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop