話題のこと・モノ

 
愛知県豊田市旭地区の小渡町で、8月31日(木)まで「小渡 夢かけ風鈴」が開催されます。2つの通り沿いに並ぶ民家や商店の軒先に、ガラスや陶器、鉄などさまざまな素材でできた色鮮やかな風鈴を展示。矢作川の川風に揺られ、涼しげな音色を奏でます。今年は風鈴が並ぶ通りに朝顔も育てられ、風情も一層。また期間中は、浴衣のレンタル・着付やこけ玉づくり、オリジナル風鈴が作れる絵付けなどのイベントも。メイン会場となる風鈴広場や増福寺(風鈴寺)など、さまざまな場所に飾られた合計6000個もの風鈴の涼しげな音色を聞きながら、山里散策を楽しんで。

 
 

 

↑増福寺(風鈴寺)では、風鈴の短冊に願いを書いて祈願奉納することもできます。ヒモが切れた時に願いが叶うとか。
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop