話題のこと・モノ


 
江戸時代からの湯屋文化を受け継ぎ、地域のコミュニティを育む銭湯が、いま全国からしだいに消えつつあります。そこで今回、日本全国の広告制作会社や、美術系専門学校・大学など、様々な会員を持つ公益社団法人日本広告制作協会(OAC)が、銭湯を未来に残すべくプロジェクトをスタート!
クリエイターたちが頭から湯気を出してひねったポスター全 64 点が、東京・大阪・愛知各1ヶ所の銭湯の浴室内壁面に展示されます。お湯に浸かりながら鑑賞できる、ユニークなポスター展。愛知県は、名古屋市東区にある平田温泉で行われます。この機会にぜひ、銭湯でくつろぎながらさまざまに趣向の凝らされたポスターに目を向けてみてはいかがですか。
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop