話題のこと・モノ

HIROBAの「トーカイ・プロダクト・ストーリー」の撮影を担当しているフォトグラファー・西澤智子さんと、ベトナム料理研究家のトミザワユキさんによる、ベトナムの食のガイドブックが8月7日に発売。
ベトナムで暮らした経験があり、今でも足繁くベトナムに足を運ぶという西澤さんとトミザワさんが、現地で実際に食べて、おいしい!と太鼓判をおすグルメの数々が紹介されています。この本を手にベトナムで食べ歩きを楽しむのもいいし、シズル感のある写真と文章は、ページをめくるだけでベトナムを旅した気分になれちゃいます!

<著者・西澤智子さんコメント>
ベトナム北部のハノイと南部のホーチミンとでは、料理も人柄も景色も、全然違うんです。例えばフォーならハノイで、生春巻きならホーチミンで楽しむのがおすすめ。せっかくならその土地に根づいた郷土料理を味わってほしい。そんな想いでこの本をつくりました。ハノイもホーチミンも、両方とも行きたくなりますよ!
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop