話題のこと・モノ


秋といえば“読書の秋”! 読書好きの人も、最近本とご無沙汰という人にもおすすめの古本市「円頓寺 本のさんぽみち」が名古屋市・円頓寺商店街で開催されます。この古本市は、2008年から2017年まで続いたブックイベント“ブックマークナゴヤ”の想いを継承する有志の呼びかけでスタートした新イベントです。
特徴は、本好きの一般参加者たちが本を持ち寄って販売するフリーマーケット形式。名古屋市で最も歴史ある商店街のひとつである円頓寺商店街の通りには、幅広いジャンルの本がずらり。本をきっかけとした出店者とのコミュニケーションも楽しむことができます。大型書店や古本屋とはひと味違う、本を愛する人々が集うほっこりとした雰囲気のなかで、お気に入りの一冊と出会ってみては?

 
 


↑並ぶ本の種類は参加者によって十人十色。今では貴重な年代モノの一冊もあるかも?

 
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop