季節・まち

1人でも友達とでも、カップルでもファミリーでも。“トリップ”といっても気合いを入れて出かける旅ではなく、気ままにふらっと足をのばせるような――。そんな季節を楽しむおでかけリストです。

春満開の4月は、陽気も穏やかでおでかけにぴったりの季節。あたたかな風に誘われて春の花々も見頃を迎えています!今回は東海エリアで人気のお花畑をご紹介。天気の良い週末やゴールデンウィークに、お花畑を眺めながらピクニックや散策を楽しんでみては。

 

 
 

<愛知県の花畑スポット>

 

茶臼山高原/北設楽郡豊根村

 

 

芝桜がおりなす天空の花回廊

 

標高1,358mの萩太郎山の山頂には、ピンク、白、淡青、青紫など、色鮮やかな7種類の芝桜が咲き誇ります。ハイキングやボートなど自然と触れ合えるアクティビティーも人気。5月11日(土)~6月9日(日)は芝桜まつりが開催。※開花状況等により変更あり。期間中の土日祝日は夜のライトアップも楽しめます。

 

 
 

ラグーナテンボス フラワーラグーン(ラグナシア内)/蒲郡市

 

 

エンターテイメントガーデンは360度お花の世界!

 

花に囲まれて空中散歩気分が楽しめるガラスの回廊やお花のアーチなど、思わず写真を撮りたくなるエンターテイメントガーデン。夜はライトアップされ幻想的な雰囲気に。4月14日(日)まで「チューリップまつり」が開催中。4月27日(土)からは「バラまつり」が開催予定です。

 

 
 

観光農園花ひろば/知多郡南知多町

 

 

広大な花畑に咲く季節の花々を訪ねて

 

四季折々の花が年間を通して楽しめる「花ひろば」。今年はポピーの株数が増え、春らしいオレンジや黄色、白の花々がお出迎え。4月上旬からはキンギョソウやネモフィラが見頃を迎えます。5月上旬まではいちご狩りも開催しています。

 

 
 

愛知牧場/日進市

 

 

満開のお花の中を進む巨大迷路に挑戦!

 

お花畑が巨大迷路になっている「季節のお花畑」。迷路に挑戦しながら、菜の花、ひまわり、コスモスなど季節の花々を間近で楽しむことができます。3月中旬~5月上旬には菜の花、5月上旬~下旬にはヒナゲシが見頃に。牧場ならではの乗馬や乳しぼり体験や、ミルクにこだわったジェラートも人気です。

 

 
 

安城産業文化公園デンパーク/安城市

 

 

ヨーロッパ風の花畑が広がる花と緑のテーマパーク

 

「デンパーク」のヨーロピアンテイストの花畑には、季節に応じた花々が咲き誇ります。5月26日(日)までフラワーフェスティバルが開催中。アジサイやバラなど一足早い初夏の花々が植えられた、花の大温室「フローラルプレイス」は必見。ほかにも期間限定グルメやイベントなどお楽しみが盛りだくさんです。

 

 
 

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園)/豊橋市

 

 

かわいさ満点の園内を一日中楽しもう!

 

動物園、植物園、自然史博物館など見どころ満載の「のんほいパーク」では、今年初の試みとなるイースターイベント「スプリングフェスタ」を4月21日(日)まで開催中。イースターのモチーフが登場し、春の花々と一緒に園内をかわいく彩ります。5月から6月にかけては「花木の園」のバラも見頃に。

 

 
 

国営木曽三川公園 フラワーパーク江南/江南市

 

 

春を感じるガーデンをのんびりと散策

 

花を眺めながらゆっくり散策できる多彩なガーデンが魅力の「フラワーパーク江南」。菜の花、チューリップ、ポピーなど園内各所で春の花が楽しめます。4月下旬からは100mの藤棚も見頃に。4月13日(土)~5月19日(日)には「春のガーデンパーティ」を開催。クイズラリーやワークショップなどたくさんの催しが登場します。

 

 
 

国営木曽三川公園 138タワーパーク/一宮市

 

 

遅咲きの桜と春の花畑の共演!

 

高さ138mの展望タワー「ツインアーチ138」がシンボルの公園。3月下旬から楽しめる桜は遅咲きの品種もあり、4月中旬まで鑑賞できます。お花畑では4月13日(土)~5月6日(月・振)に「スプリングフェスタ」を開催。春から初夏にかけてネモフィラやシャーレ―ポピーなどが開花します。地上からでも展望階からでも楽しめるスポットです。

 

 
 

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット/名古屋市

 

 

自然風スタイルで楽しむ22のガーデン

 

「自然風庭園」という野草の草花が咲き乱れたかのようなスタイルのガーデン。4月上旬~下旬はチューリップ、4月中旬からネモフィラ・メンジェシー、ルピナス・ブルーボネットが次々と咲き春の訪れを知らせます。トップガーデンデザイナーによるモデルガーデンも必見です。

 

 
 

モリコロパーク(愛・地球博記念公園)/長久手市

 

 

約500本のはなももが園内を春色に彩る

 

春はモリコロパークが誇る約500本のはなももが見頃を迎える季節。4月7日(日)まで「はなももフェスタ2019」が開催中。期間中は芝生迷路やはなももクイズラリーなどの催しも。「花の広場休憩所」でのんびりと過ごしたり、園内随所に咲く花々を探しながら散策を楽しんだりと、春を満喫できるスポットです。

 

 
 

東山動植物園/名古屋市

 

 

景色も道も春めく、桜色の植物園へ!

 

100種1,000本の多種多様な桜が咲く「桜の回廊」。4月上旬が見頃のソメイヨシノをはじめ、下旬になるにつれ遅咲きの桜も開花を迎えます。4月中旬には約150種のシャクナゲが華やかに咲き、園内を一層春色に。植物園ではほかにも約7,000種類の植物を見ることができ、自然散策を楽しめます。

 

 
 

<岐阜県の花畑スポット>

 

国営木曽三川公園 木曽三川公園センター/海津市

 

 

百花繚乱の花々が敷地に広がる

 

木曽川、揖斐川、長良川の一級河川に囲まれる国営木曽三川公園は、広さ3,800平方mの大花壇が人気。カラフルなチューリップと濃紫のムスカリによる「木曽三川の流れ」をイメージした花畑は4月上旬~中旬が見頃に。4月下旬〜5月下旬は、ネモフィラ、ルピナス、ギガンチューム、シャーレーポピーなどが園内を彩ります。

 

 
 

西ヶ洞さくら公園/郡上市

 

 

高台から見られる一面の芝桜

 

春の季節限定で鮮やかな色に染まる西ヶ洞さくら公園。公園の入口ではチューリップやスイセンがお出迎え。園内には、地元の有志によって植えられた桜の木や芝桜が一面に広がっています。桜や芝桜は4月中旬〜5月上旬頃に満開となり、高台からの景観は訪れる人を魅了します。

 

 
 

ひるがの高原 牧歌の里/郡上市

 

 

広大な敷地を彩るカラフルな花の絨毯

 

標高1000mの大自然の中にお花畑が広がる「牧歌の里」は、5月上旬から20万球23種のチューリップとムスカリが色鮮やかに園内を彩ります。アレンジリースや押し花、ポプリづくり体験も人気。動物にふれあえたりグルメを味わったりと、一日楽しめるスポットです。

 

 
 

古今伝授の里フィールドミュージアム ぼたん園/郡上市

 

 

和の雰囲気漂うスポットでゆったり散策

 

2,000平方mの広大なぼたん園に、5月上旬〜中旬にかけて1,500株ほどの色とりどりのぼたんが咲き誇ります。開花期間中には「ぼたんまつり」や「ぼたんまつりコンサート」も開催。また園内には茶屋があり、抹茶やコーヒーなどが楽しめます。

 

 
 

花フェスタ記念公園/可児市

 

 

世界に誇るバラ園&ガーデン

 

ナゴヤドーム17個分の広大な敷地では、原種・オールドローズから世界の最新品種までバラエティ豊かなバラが植えられた世界最大級のバラ園を中心に春の花々が楽しめます。5月11日(土)〜6月16日(日)には「春のバラまつり」を開催。音楽コンサートやステージイベントなど多彩なイベントが催されます。

 

 
 

宇津江四十八滝 山野草花園 花の森/高山市

 

 

大自然の中で育った花の群生

 

5月下旬〜6月中旬は約15万本のクリンソウ、6月中旬〜7月上旬には約2万本のササユリ、7月上旬~8月上旬にはアジサイが森林に咲き誇ります。近くには、滝めぐりができる宇津江四十八滝や、日帰り温泉「四十八滝温泉しぶきの湯 遊湯館」など観光スポットも充実。

 

 
 

<三重県>

 

なばなの里/桑名市

 

 

国内最大級の広さを誇る花ひろば

 

4月下旬頃まで、180万球のチューリップが咲き誇り、5月上旬から下旬までバラまつりが開催されます。世界各国から集めた色鮮やかなベコニアが咲く大温室「ベコニアガーデン」も華やかで写真映えするスポット。5月7日(火)~7月7日(日)に開催する「花まつり」では、夜のライトアップなどが楽しめます。

 

 
 

九華公園/桑名市

 

 

情緒あふれる日本の景観

 

桑名城一部の跡地に造られた、桜、つつじ、花菖蒲の名所として知られる公園。4月から6月にかけて桜、つつじ、花菖蒲が次々と見頃を迎えます。花の開花に合わせて「さくらまつり」や「灯街道・桑名宿」、「金魚まつり」、「花菖蒲まつり」など多彩な催しで賑わいます。

 

 
 

メナード青山リゾート/伊賀市

 

 

ハーブの花と香りが堪能できるガーデン

 

標高600mの高原に広がる雄大なハーブガーデン。春から秋にかけてカモミールやラベンダー、セージなど年間300種類を超えるハーブが次々と見頃を迎えます。ハーブティやポプリづくりなどのイベントも多数開催され、ハーブの魅力を堪能できます。

 

 
 

二見しょうぶロマンの森/伊勢市

 

 

薄紫色の絨毯のように美しいショウブ

 

100品種以上、約40,000株のショウブが約1.1ヘクタールの色紙一面に広がっています。まるで薄紫色の絨毯を敷きつめたような美しい景色。見頃は6月中旬から下旬頃。隣接する道の駅「民話の駅 蘇民」では、地元で採れた新鮮な海の幸や野菜などの買い物が楽しめます。

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop