季節・まち

1人でも友達とでも、カップルでもファミリーでも。“トリップ”といっても気合いを入れて出かける旅ではなく、気ままにふらっと足をのばせるような――。そんな季節を楽しむおでかけリストです。

地元で採れた農産物やグルメ、作家さん手作りのクラフトなどが集まるマルシェ。そんな生産者や作り手と直接会話しながら買い物ができるのがマルシェの楽しみ!今回は、東海エリアで開催されるマルシェから、遠方からでも行きたい人気スポットを厳選して紹介します。

 

毎週土曜開催

オアシス21オーガニックファーマーズ朝市村(名古屋市東区)

 

 

農家さんの顔を見ながら食材を選ぶ

有機野菜や果物、お米などが並ぶ朝市。出展者は農家さんなので、生産者から直接、野菜の特徴やおいしい食べ方などを教えてもらえるのも魅力です。環境に配慮してノーレジ袋が基本。エコバッグやかごバッグを持っての参加がおすすめ。また、有機農業をはじめたい人に向けた相談窓口も開設しています。

 

 
 

毎月12日開催

MEETS ORGANIC MARKET(名古屋市中区)

 

 

衣食住を彩るオーガニックな暮らしを求めて

有機野菜や無添加調味料をはじめ、加工品やテーブルウェア、手づくり雑貨など、食べ物からインテリア雑貨まで体にやさしいナチュラルなものが集結。また、手づくりパンや焼き菓子、カフェなど、オーガニックにこだわった飲食の販売も。老舗縁日「御坊縁日 一如さん」も同時開催され賑わいます。ふらりと立ち寄ればほっと安らぐお気に入りが見つかるかも。

 

 

 
 

毎月28日開催

東別院てづくり朝市(名古屋市中区)

 

 

子連れママにもやさしい、愛知県最大の朝市

東別院の「多くの方がお寺に触れる機会を取り戻したい」という想いとともに開催。毎月約220店舗が立ち並ぶ愛知県内最大の朝市です。新鮮野菜やこだわりグルメ、パンやお菓子、雑貨などの手づくり品が並ぶ、素朴であたたかいマーケット。キッズスペースや絵本の交換会など、親子で楽しめる場所です。

 

 

 
 

毎月第2・4日曜開催

tonarinoマルシェ(名古屋市北区)

 

 

複合施設の公園とともに休日を満喫

お散歩やサイクリングで人気の名城公園の隣にある複合施設「tonarino」の野外広場で開催。地元で採れた新鮮な野菜や干物、手づくり雑貨、キッチンカーなど約30~40店が揃います。子ども達にはトランポリンが無料で遊べるキッズスペースも楽しみのひとつ。「tonarino」内のカフェやレストランに立ち寄ったり公園でくつろいだりと、思い思いに過ごせるマルシェです。

 

 
 

毎月21日開催

八事山 興正寺マルシェ(名古屋市昭和区)

 

 

赴きある寺の境内に体に優しいものが集結

重要文化財の五重塔が見える八事山興正寺の境内に無農薬野菜をはじめ、手づくりの焼菓子やパン、ペットの散歩ができるペットブースなど約70~80店が並びます。授乳スペースも設けられているので、小さな子どもと一緒でも訪れやすいのもポイント。3,000円以上購入した人には自宅まで無料宅配をしてくれる「じてんしゃde宅配」サービスも実施。

 

 
 

毎月第3土曜開催

STREET & PARK MARKET(豊田市)

 

 

丁寧なモノづくりと丁寧な暮らしが出会う場所

手づくりのクラフトや野菜や果物、オーガニックやこだわりの食材を使ったグルメなどが揃います。ほかにアートやリラクゼーションのブースもあり、ゆったりとした休日が過ごせます。親子で楽しめるミニ工作のワークショップも出店。自然豊かな公園で季節の移り変わりを感じながら、丁寧な手しごとに触れてみては。

 

 
 

毎月第4日曜開催

半田赤レンガマルシェ(半田市)

 

 

知多半島のいいものをぎゅっと詰め込んだマルシェ

明治時代に建てられた半田赤レンガ建物で開催される、月に1度のマルシェ。野菜や果物、スイーツ、陶器、グラスなど半田・知多半島にゆかりのある食材やものづくりの魅力がたっぷり詰まっています。ワークショップブースでは、手づくりの楽しさを体感することも。芝生広場にレジャーシートを持ち込めば、家族や友人とのんびり過ごすことができますよ。

 

 
 

春秋開催

半田運河の朝昼ごはんHOTORI brunch(半田市)

 


 

運河のほとりでゆったり朝昼ごはん

半田運河のほとりでブランチ(朝昼ごはん)が楽しめるマルシェ。知多半田産の季節の食材を扱う朝市をはじめ、自家焙煎コーヒーやパン、お菓子が並びます。当日はピクニックシートの貸出もあるので、購入したごはんを食べたり、読書やお昼寝をしたり、のんびりとした時間を楽しんでみては。
 

 
 

第4土曜開催 ※2019年6月以降は第2・第4土曜開催

半田運河HOTORIの朝市(半田市)

 


 

会話を楽しみ、半田の暮らしを体感

知多半島のおいしい食材が集まる朝市。農家さんとの会話をしながら気に入ったものを選んで買うといった、昔から続く半田の暮らしの楽しみ方を体感できます。農家さんから季節ごとの食材の特長やおいしい食べ方を教えてもらったり、とっておきのお土産をみつけたり。商品をお得に購入できる「朝市チケット」も販売しています。
 

 
 

5月19日(日)開催

みんなハッピー!かさマルシェvol.2(笠松町)

 

 

ピクニック気分で楽しめるマルシェ

2018年が初開催となる「かさマルシェ」。雑貨やアクセサリーの販売、グルメなど、地元のお店をはじめ岐阜県内外から約150店が集まります。マルシェと笠松みなと公園を探索しながら、クイズに挑戦する「かさマル脱出ゲーム(for Kids)」といった、子どもが遊べるイベントも予定。今年は来場者用駐車場がない分、最寄り駅の名鉄「笠松駅」から歩いて楽しめる仕掛けを用意しています。木曽川沿いの公園内でレジャーシートを広げ、ピクニックも楽しめます。

 

 
 

11月3日(日・祝)開催

2019かかみがはらマーケット日和(各務原市)

 

 

コラボ出店など、ユニークな企画に注目!

毎年「文化の日」に各務原市の学びの森で行われる「かかみがはらマーケット日和」。昨年に続き、今年も「店舗×店舗」という、複数店舗のコラボレーションスタイル。自然豊かな公園の木々や芝生のもと、1日限りのスペシャルな店との新たな出合いが楽しめます。音楽の生演奏やワークショップ、アート展などのイベントも行われます。

 

 
 

毎月第2土曜開催

三重オーガニックマーケット(亀山市)

 

 

地場産品の健康的な食が楽しめる

マーケットで販売する加工食品はすべて近隣の新鮮で安全な食材から作られたもの。おいしく楽しい食の循環を目指し、シンプルで健康的な食品や調味料、農産物が一堂に会します。毎月参加している馴染みのお店も季節によってメニューが変わったり、新しい出店があったりと、毎月訪れても楽しめるオーガニックマーケット。食に関するワークショップも開催しています。

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop