話題のこと・モノ

© Peanuts Worldwide LLC

 
 
約50年にわたって新聞連載コミック「ピーナッツ」を描き続けたチャールズ・M・シュルツ氏。人気のスヌーピーをはじめ、個性豊かな子どもたちのキャラクターは幅広いファンに愛されています。
期間限定で東京・六本木に開設され、昨年秋に終了した「スヌーピーミュージアム」の全5回の展覧会を凝縮した本展。スヌーピーファンの聖地として知られるアメリカ・サンタローザのシュルツ美術館が所蔵する貴重な原画作品やスケッチ、ヴィンテージグッズなど、キュートなピーナッツの世界が広がります。

 

「ピーナッツ」原画 1985年2月14日 © Peanuts Worldwide LLC

↑チャールズ・M・シュルツ夫人のジーン・シュルツさんも愛したピーナッツ作品。モノクロの原画に色付けをしてバレンタインデーにプレゼントしたという貴重な作品も!

 

「ピーナッツ」原画(部分)1972年3月20日 © Peanuts Worldwide LLC

↑誰もが経験があって共感できるような、切なさやおかしさ満載の恋のエピソードも散りばめられています。
 

「スヌーピーミュージアム展」鑑賞チケットを抽選で5組10名にプレゼント

 
info@hiroba-magazine.com 宛てに、①氏名 ②年齢 ③郵便番号・住所 ④HIROBAで好きな記事 ⑤HIROBAで取り上げてほしい内容 を明記して、メールをお送りください。
締め切り:7月1日(月)到着分まで
※当選の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます。
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop