話題のこと・モノ


 
ユネスコエコパークに登録されている三重県多気郡大台町の豊かな自然を生かし、多様な樹木による森づくりを行っている宮川森林組合。森林資源を活用したプロダクト開発にも取り組んでおり、以前HIROBAでも天然成分100%のエッセンシャルオイルをはじめとする「Odai(オオダイ)」を紹介しました。
 
そんなOdaiプロダクトより、新たな化粧品シリーズ「cokage(コカゲ)」が登場!
自然界において、温かく、水分や養分が豊富な環境が必ずしも良好な環境とは限らないのと同様、過度な栄養や保護は肌の働きを鈍らせ、自然な表皮のターンオーバーを控えていきます。そんな自然の摂理にならい、健康で自浄作用の高い肌作りを考えてつくられたのが「cokage」。
大台町の森の樹木から収穫し、その木々を育てた山水で蒸留した精油を使用した固形石けんやボディソープ、ローションやクリームなどが揃います。
 

↑パッケージは環境を配慮したプラスチックフリー。石けんの台には、大台町のヒノキを使用しています。
 

↑ナイトクリームの容器には、同じく三重県の四日市萬古焼を使用しています。
 
以前HIROBAで紹介した、関連商品の記事はこちら
 
“未来の森林のために”。そんな想いから生まれた、天然成分100%の精油アイテム【Odai(オオダイ)】前編
 
“未来の森林のために”。そんな想いから生まれた、天然成分100%の精油アイテム【Odai(オオダイ)】後編
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop