【編集スタッフに新たに3人が仲間入り】

 
HIROBA編集部に新しく3人のスタッフが仲間入りしました。
 
●齊藤美幸
名古屋在住。写真業界・デザイン業界を経て、ライターに。カメラ片手に、興味の範囲は話題のスポットからディープスポットまで。サブカルチャーとともに育ち、「古き良き可愛いもの」を愛するレトロ好き。食べ物の趣味は辛党。いつか世界中の美味しいモノを食べ尽くしたい。
 
●谷口蒼介
岐阜県出身。東京の出版社で編集を約4年経験したのち広瀬企画へ。体を動かすことが趣味で、特に12年続けたサッカーはプレーするのも観るのも大好きです。一番印象に残っているシーンは、2000年のオールスターで見せた森島寛晃選手のダイレクトボレー。
 
●掘舞子
岐阜の山奥でのびのび育ち、大学進学と同時に名古屋へお引越し。グラフィックデザイナーとして6年ほど実務経験を積むが、依然として勉強しなければならないことは多いと感じる日々。大学時代からずっと通い詰めている本屋併設の喫茶店で、珈琲を飲むのが心の癒し。
 
20代の感性豊かな面々。ともに、魅力ある記事を作っていきたいと思いますので、皆さまよろしくお願いします。
 
(12月1日 編集長・広瀬良子)