イベントグルメ尾張旭市愛知


 
2月9日から新商品・メニュー販売スタートとなった、尾張旭市の「旭色(あさひいろ)」プロジェクト。おいしい紅茶のまち日本一の「紅茶」と樹上完熟で甘みが濃い「朝採り完熟いちじく」を使った、尾張旭でしか出会えないおいしい紅茶と相性ピッタリのグルメが続々と誕生しました。
 
詳しくはこちら↓
紅茶といちじくの新グルメを味わう 尾張旭の新メニュー商品開発プロジェクト「旭色」●2/9(火)スタート!
 
プロジェクトに参加している20店舗の新商品・メニューの中から、今回は和洋菓子をピックアップ。和洋菓子と紅茶&イチジクとの相性はお墨付き!おうちカフェのお供やギフトに、ぜひゲットしてみて。
 

紅茶と優雅に。こだわりのスコーン

 

↑「ケーキ屋さんのスコーン」220円
 
「品野ロール」が有名な洋菓子店「EISENDO(エイセンドウ)」。ティータイムの本場であるイギリスでも、紅茶とスコーンは切っても切り離せない最高のペアリング。サクサク生地のスコーンには、どんな紅茶にも合うように食感や素材の試作を重ねたこだわりが詰まっています。香りの良いレーズンと細かく砕いて混ぜ込んだクルミの、異なる食感が楽しめる一品です。
 
 

 

紅茶とクルミの香りが口いっぱいに

 

↑「紅茶とくるみのタルト」220円
 
創業55年、地元の方に愛され続ける洋菓子店「ふらんす菓子屋 エミリー」。生地にたっぷりと使ったアールグレイの香りが口いっぱいに広がるアーモンドクリームのタルトは、中に包まれた濃厚なクルミヌガーがアクセントに。1つで満足感のあるボリュームながら、虜になる味わいです。お客さんにも好評で、お店の中でも売れ筋の一品に!常温で日持ちするので、ギフトや手土産にピッタリです。
 
 

 

つるんと食感!いちじくゼリー

 

↑「尾張旭のいちじく美人」350円
 
四季を感じる美しい和菓子や「焼き鬼まんじゅう」などが並ぶ「和菓子処 三好屋老泉」。3代目が手掛けるポップで“可愛い”和菓子も話題です。やさしい甘さのドリンクゼリーには、尾張旭産のいちじくをたっぷり使用。いちじくのつぶつぶ食感を残しつつも、つるんと飲みやすいやわらかさに仕上げているため、小さな子どもや年配の方にも食べやすいと人気だそう!さらに女性にうれしいコラーゲン入り!
 
 

 

たっぷりイチジクのぷちっと食感

 

↑「いちじくパウンドケーキ」1,000円/1本 ※箱入り+150円
 
季節のフルーツを使ったケーキや焼き菓子「菓の恵」が看板商品の洋菓子店。夏場が旬である尾張旭産のいちじくを一年中楽しめるよう、甘露煮に仕上げてふんだんに使ったパウンドケーキ。アーモンドが香るしっとりとした生地の中にいちじくのプチッとした食感が楽しめます。リボンかけの一本売り以外に、箱入りや個包装などバリエーションも用意しており、一度にたくさん購入するお客さんもいるそう!
 
 

 
 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop