クローズアップ

キャッチコピー好きなHIROBA編集部員が、毎月お題についてのキャッチコピーを考えていきます。10月のお題は「ハロウィンでコスプレをしてみたくなるキャッチコピー」です。
 
<今月のキャッチコピー大賞>
 

 

仮想の彼氏より、仮装で彼氏を。

 
彼氏欲しいは欲しいけれど、
だいたい何もなく妄想で終わる女性に。
コスプレしたらひとまず打率上がります。
 
コピー:齊藤美幸
デザイン:安井潮香
 
 
<そのほかのキャッチコピーはこちら>
 
テーマパークは僕らでつくれる。
 
みんなでコスプレをして盛り上がることで、テーマパークに行った気分を味わえるのでは? 気軽にそんな体験ができるなら、コスプレをしてみよう!と思う人が増えればうれしいです。 
 
人間卒業記念パーティー
 
人間を卒業してあなたも楽しいパーティーに参加しよう!ハロウィンはどんな人でも楽しく過ごせる日。甘いお菓子に、かわいいいたずら。みんなでめいいっぱい盛り上がってみませんか。
 
 
服の好みが違うキミと今日はおそろいコーデ。
 
服装の好みが違う相手とも、コスプレならおそろいのコーディネートも違和感なし。カップル、親子、友達同士で今日限りのおそろコーデを楽しんでください。
 
 
キャラクター界の総選挙に投票しよう!
 
ハロウィンはいわばキャラクター界の総選挙。コスチュームをまとえば推しキャラに1票を投じることができます。好きなキャラクターと一緒にセンターを目指そう!
 
 
心の変装を一夜解禁。本能のままに仮想世界へ!
 
普段、偽っている本当の自分をさらけ出してみませんか。仮想の世界だと思えば、心を開放するコスプレのハードルも下がるハズ。
 
 
コスプレは夢の世界の旅切符。
 
服が変わると気分が変わる。日常の世界も今までと違った見え方になる。どこか遠くに行かなくても、コスプレで街に出てみると…あら不思議、そこはいつもと違う夢の世界です。
 
 
オフィス一面、カボチャ頭畑
 
朝、出勤してきた社員がオフィスのドアを開けたら、他の社員がみんなパンプキンヘッドを被ってPCを操作したり書類整理している。そんな光景があってもおもしろいですよね。
 
 
こころは毎日ヒーローだけど、今日は見た目もヒーローだ!
 
昔憧れた映画やテレビのヒーローになれる日。中身は毎日ヒーローを意識して自分や家族のためにがんばっている男子も、ハロウィンなら外見もヒーローになれる特別な日です。
 
 
悪霊退散!ストレス発散!
 
ハロウィンの仮装本来の目的である悪霊から身を守ることに加えて、仮装することで「現代社会における抑圧」から解放されるメリットを表現しました。
 
 
11月のお題は「紅葉を見にいきたくなるコピー」。
HIROBA公式ツイッター(https://twitter.com/hiroba_magazine?lang=ja)でも不定期でキャッチコピーをつぶやいていくので、皆さんお気に入りのコピーに「いいね!」してみてくださいね。
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop