話題のこと・モノ

©2019 The LEGO Group.

 
「レゴランド®・ジャパン」でちょっぴり怖いハロウィーンイベント「BRICK-OR-TREAT(ブリック・オア・トリート)~だれも知らない、もう一つのレゴランド®~」が11月4日(月・振休)まで開催されます。
仮装コンテストや合言葉でお菓子やドリンクがもらえるといったハロウィーンならではの内容に加えて、謎解きイベント「Hidden LEGOLAND® Mystery~6からの謎解きメッセージ~」が初登場! 特製レゴ®ブロックを使って、パーク内に隠されたレゴランド®の謎を解き明かすと、サプライズプレゼントがもらえます。
また、11月2日(土)・3日(日・祝日)には、営業時間を20:00まで延長して「ハロウィーン・ナイト」を開催。夜の雰囲気があいまって、より一層ちょっぴり怖いハロウィーンの雰囲気を楽しめます。
合言葉は「ブリック・オア・トリート」。
いつもとはひと味違ったレゴランド®に出かけてみて!
 


↑セントラル墓地には、約62,000個のレゴ®ブロックを使ったジャイアントパンプキンや装飾でハロウィーン気分が高まります!
 

↑見ても食べても楽しい、ハロウィーン限定フードも登場。
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop