話題のこと・モノ

12月31日〜1月1日にかけて、デジタルアートで東別院がカラフルに彩られる年越しイベント「D-K デジタル掛け軸」が開催されます。
 
本殿に映し出されるのは、複数のプロジェクターをランダムに組み合わせた数100万枚のデジタル映像。手がけるのは、デジタル掛け軸の先駆者・長谷川章さん。近未来的な空間のなかで色とりどりに変化する東別院に目が奪われます。当日は、デジタル掛け軸のほかに、能楽師・辰巳満次郎による創作能舞や、和楽総合芸術集団が披露する和太鼓など、年末を華やかに飾るイベントが目白押し。
 
初鐘の音を聞きながら、特別なひとときを過ごしてみては。
 

 
■創作能舞
舞壱「勿忘之舞」12月31日(火)21:15〜21:45
舞弐「領受之舞」12月31日(火)22:15〜22:45
舞参「望年之舞」12月31日(火)23:15〜23:45
 
■和太鼓
オープニング「火入れの儀」18:30~
第1部 12月31日(火)18:50~19:20
第2部 12月31日(火)19:40~20:10
 
■三曲 八千代獅子
春の海 12月31日(火)20:40~21:05
 
■華が彩る令和の夜明け「迎春華」
12月31日(火)~1月3日(金)
※山門と手水舎にて展示。
 
■D-K着物バー
12月31日(火)18:00~
1月1日(祝・水)1:30
 
■夜市・屋台・キッチンカー
12月31日(火)17:00~
1月1日(水・祝)1:30
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop