キャラクター「HIROBAくん」と一緒に、NEWスポットや話題のスポットに潜入。 おでかけ体験愛知日進市


 
暑さもやわらぎ、おでかけにぴったりの秋がやってきました。今回は、愛知県日進市にある観光牧場「愛知牧場」へ。乗馬体験をはじめ、ウサギやモルモットなどさまざまな動物とふれあえると親子連れに大人気!ほかにも写真映えする花畑や、今年から力を入れているという牧場ならではのスイーツなど、HIROBAくんと一緒に牧場内を満喫してきました!
 

  

心地よく馬の背中でゆられる引き馬体験

 


 
平日は無料で利用できる駐車場のすぐ横には、写真スポットが!HIROBAくんも牛のベンチに座って記念にパシャリ。
そして、入り口すぐにある引き馬体験へ。馬たちには100円でエサをあげることもできます。間近で見てみると、まつ毛の長さにびっくり!とってもきれいな顔立ちのこの子は、おちゃめな性格のフランキーくん。
 


 
早速HIROBAくんも引き馬を体験させてもらうことに。馬の背中に乗り、スタッフさんに手綱をひいてもらってコースをまわります。引き馬体験は、2歳以上なら予約不要で誰でも体験可能。5歳以上であれば大きな馬に乗ることもできます。
おっと、HIROBAくん!しっかり捕まってないと危ないよ!
 


 
 

いろんな動物たちに至近距離でふれあえる!

 
続いてHIROBAくんと向かったのは「どうぶつ広場」。こちらではウサギやモルモット、ヤギ、ヒツジなどに直接エサやりができます。
 


 
お腹を空かせたウサギたちが嬉しそうに寄ってきます!そしてエサをもらったらプイっとそっぽを向く姿も愛らしい…。
 


 
こちらは40匹近くいるというモルモットたち!ケージから一生懸命に首を伸ばします。ちゃんとみんなにあげるから落ち着いて~!
 


 
モルモットは、平日の11:00~11:30と13:00~13:30の限定で、膝にのせてふれあうことができます。平日でも癒しを求めにきた親子連れで大行列!
 


 


 
そしてこちらは今年7月に新しく仲間入りしたベンガルミミズクの茶々丸くん。キリっとした顔つきがかっこいい!今はまだトレーニング中でふれあうことはできませんが、タイミングが合えばエサやりの様子を見学できます。好物はなんと、ヒヨコの生肉なんだとか…!
 


 
ヤギとヒツジのゾーンでは、人懐っこいヤギのカンナちゃんがお出迎え。背中をなでられるととっても気持ちよさそう~。
 


 
今年生まれたばかりの子ヤギ・エリカちゃんは、抱き着かれてもこの通り。みんなとても大人しくてサービス精神旺盛なので、小さなお子さんも安心です。
 


 


 
こちらには何やらマントを被ったヒツジたち。ハロウィンに向けた仮装?…かと思いきや、羊毛を保護するためのものなんだとか。11月14日(土)・15日(日)には、「ひつじフェスタ」も開催!羊毛を使ったグッズや羊肉の絶品グルメなど23店舗が出店します。
ひつじフェスタの詳細はこちら
 

動物だけじゃない!人気の花畑&リピーターの多いジェラート

 
愛知牧場では動物以外にも人気のスポットがあるのをご存じでしょうか?春は菜の花、夏はひまわりなどが美しい「季節の花畑」です。これからの季節は、5000平米ほどの空間に「コスモス」が咲き誇り、写真映えすることもあって家族連れ以外にもカップルや友人同士など、毎年多くの方が訪れます。
 


画像提供:愛知牧場

 
見頃は11月初めだそうですが、一足先にハロウィンイベント用につくられたジニアとキバナコスモスの花畑が一般公開されていました。花の色味もハロウィン仕様で、10月17日(土)から始まったハロウィンイベントでは、仮装した動物たちとのコラボも見られます!
 


 


 
花畑の隣には、巨大迷路も。5年ほど前になんとすべてスタッフさんの手によってつくられたのだそう!今でも3か月に一度コース変更されているので何度来ても楽しめますよ。
 
 


 
牧場内を満喫し、最後に寄ったのは入り口横の「モーハウス」。ここでは、リピーター続出という「愛知牧場の手作りジェラート」が味わえます!季節によって4~5種類のラインナップが変わるのだとか。
 


 
人気No.1の「牧場ミルク」と定番「いちご」のダブルサイズ(450円税込)をいただくことに。砂糖をほぼ使わず、ミルクの甘さで仕上げているため濃厚ながらもペロリと食べられます。このおいしさが口コミで広がり、今では人気商品に。ジェラート目当てにほぼ毎週訪れるお客さんもいるのだとか!
 


 
建物内のショップにはお持ち帰り可能な「牧場ミルクのプリン」や今年リニューアルしたカップ入りの「愛知牧場アイスクリーム」も。こちらはネットショップでも購入できます。
 
 


 


 
ほかにも、乳しぼりをはじめとしたさまざまな体験や、今回紹介できなかった動物とのふれあい、年中利用できるBBQ施設など盛りだくさんの愛知牧場。来年は干支が丑ということもあり、これから牛の写真を撮りに来る人も増える見込みで撮影スポットも増設予定だそう!モ~っとたくさんの魅力を見つけに、愛知牧場へおでかけしてみては?
 
  
(文:佐藤奈央)

  

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop