花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」で満開のバラとおしゃれなカフェを満喫

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

岐阜県可児市にある「ぎふワールド・ローズガーデン」は世界に誇るバラ園。5月中旬~6月初旬にはバラが見頃となり、園内に入ると色とりどりのバラが出迎えてくれます。

バラのほかにもネモフィラやひまわり、コスモスなど1年を通してたくさんの花々に囲まれながら散策できる園内。異世界に来たような美しい空間が広がるぎふワールド・ローズガーデンに、HIROBAくんとおでかけしてきました。

もくじ

バラと花々が織り成す、美しい非日常の空間

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

原種・オールドローズをはじめ、人気のイングリッシュローズやフレンチローズ、国内外の最新品種など、約6,000品種20,000株もの多彩なバラであふれる世界最大級のローズガーデン。香りや色など14のテーマに沿った魅力的なガーデンが楽しめます。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

↑5月になると満開のバラが咲き誇ります

園内入ってすぐの「ウェルカムガーデン」ではとってもかわいいパネルと一面に広がるバラがお出迎え。このパネルの真似をして小さい子どもたちが写真を撮っている姿も。そのかわいさに思わず胸がキュンとしちゃうHIROBAくん。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ウェルカムガーデンはローズペイサージュガーデンとしては、なんと世界最大規模!17品種約5,500株ものバラが植栽されているそうです。見渡す限りのバラが咲き誇り、写真スポットとしてもおすすめ。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

2021年春にオープンした「ローズテラスとバラ回廊」。中央テラスから見渡せる約9,000株の四季咲きバラはまさに壮観。323mのバラのトンネルを散策すると、バラの香りに包まれてとっても幸せな気分に…。

同時期にオープンした「オールドローズガーデン」は5月中旬~6月初旬の春限定で楽しめるバラ園なので、今がチャンス!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

東の大花壇に行くと鮮やかな青い景色が広がっていました。ネモフィラがあたり一面に咲いていて、まるで青い絨毯のよう…!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ネモフィラが広がる東の大花壇近くの売店で「ジュエルクリームソーダ」を発見したHIROBAくん。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ネモフィラを眺めながらクリームソーダをいただきます!ソーダ味のゼリーがとっても爽やかで、バニラアイスとの相性も抜群です。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

音楽広場横の園路沿いにいっぱいに咲いているヒトツバタゴ。5月の中旬~下旬が見頃です。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ハンカチノキはその名の通り、枝からハンカチが垂れ下がっているような苞が特徴。風に揺れる白い苞がハトにも見えるということからハトノキとも呼ばれているそう。

ほかにも、園内には春~初夏に見頃を迎える花がたくさん。のんびりと散策しながらいろんな花を見つけてみて。

オシャレなカフェで花と食事を満喫

たくさん歩いたので、カフェでひと休み。2022年3月にオープンした「Rose Table(ローズテーブル)」は、ウェルカムガーデンが見渡せるカフェです。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

店内に入るといい香りが!奥はどうなっているのかワクワク…!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

天井に飾られたドライフラワーがとってもオシャレ~!こんな素敵な空間で食事が楽しめるのはうれしいですね。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

いっぱいの花飾りにうっとり…。

店内からはウェルカムガーデンが一望できます。世界最大規模のローズペイサージュガーデンを眺めながらの食事やティータイムは至福のひととき。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

↑「花畑のフォンダンショコラ」1,000円(税込み、以降すべて)

濃厚なフォンダンショコラにふわふわの生クリームとエディブルフラワーが散りばめられています。まるでお花畑のようなスイーツ…!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

↑「花畑のフォンダンフロマージュ」1,000円

花畑のフォンダンフロマージュは、とても濃厚なチーズが口のなかでしっとりとろける味わい!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

かわいくておしゃれなドライフラワーや、ハチミツ、ジャムも販売。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

晴れている日は外のテラスも利用できます。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

隣の「shop&café THE GARDEN」では、「バラや花、植物を楽しむ暮らしの提案」をコンセプトに、バラの美容グッズや香りの商品などがずらり。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ほかにも、花や植物をモチーフにした雑貨、ガーデニングやピクニックを楽しむためのアイテム、お菓子などのお土産が並びます。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

ローズテーブルの向かい側にはレストラン「The CENTER COURT(ザ・センター・コート)」も。こちらもウェルカムガーデンが一望でき、店内やオープンテラスで優雅なひとときを過ごせます。

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

もっちりとした食感のフィットチーネパスタや、ボリューミーなカツカレーをはじめ、季節ごとの限定メニューが楽しめます。カフェタイムにぴったりの香り高いコーヒーや紅茶、スイーツなども堪能してみて。

子どもがワクワク!遊具やロードトレイン

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

2021年4月に芝生広場に登場した岐阜県下有数の大型複合遊具。中央のタワーを中心に、高さや滑り心地の違う7本のスライダーやロッククライムなどがあり、子どもたちがのびのびと遊んでいます。

遊具の近くには屋根付きの休憩スペースもあるので、これから暑くなる季節にもうれしいですね!

花の大庭園「ぎふワールド・ローズガーデン」

園内を走るロードトレイン「ポッポ」に乗れば、車窓から色とりどりの鮮やかな景色が楽しめます。

2022年夏には水景遊具が新しくオープン予定!ウォータースライダーやスプラッシュバスケットなど、子どもたちが思いっきり遊べるアイテムが満載です。

満開のバラにあふれる庭園で、ロマンチックな休日を味わってみては。

(文:田中美桜子)

ぎふワールド・ローズガーデン
住所岐阜県可児市瀬田1584-1
営業時間9:00~17:00
定休日毎週火曜(火曜が祝日の場合は翌平日)
※5月9日(月)、6月13日(月)・15日(水)はメンテナンスのため休園
駐車場あり
アクセス東海環状自動車道「可児御嵩IC」より車で約5分
問い合わせTEL 0574-63-7373

https://gifu-wrg.jp/

シェアしてね!

新着情報

新着情報
もくじ
閉じる