まち・スポット

新しくオープンしたスポットや、話題になっている場所など。HIROBAで制作したLINEスタンプでおなじみ、キャラクター「HIROBAくん」と一緒に潜入し、魅力を伝えていきます。

Print
今回、HIROBAくんとお出かけするのは、愛知県常滑市にある総合観光農園「オレゴンファーム」。いちごのほか、ブルーベリーやラズベリー、ブラックベリーなどを生産していて、味覚狩りも楽しめる農園です。中でも今がシーズンのいちご狩りは、11種類ものトッピングがあるとのこと! さっそく足を運んでみました。
 
 
 
Print
受付の建物に入ろうとすると、看板犬のロキくんがお出迎え! 人懐っこくて癒されますよ〜。
 
 
 
Print
HIROBAくん:「いちごがいっぱい! どこから食べようかな〜」
 
 
 
Print
さっそくいちご狩りを開始! ハウスの中は、昼間は25℃に保たれていてぽっかぽか。スタッフさんにおいしいいちごの選び方を聞いてみると、「真っ赤に熟していて光沢のあるもの」だそうですが、まずは直感で「おいしそう!」と思ったのを選べばほぼ間違いないそうです(笑)。
 
 
 
Print
このいちご、真っ赤でツヤっとしていておいしそう〜! まずはそのまま食べてみました。甘酸っぱくてジューシー。 次に、無料でもらった練乳をつけパクリ。なめらかな甘みが増してこれもまたおいしい! さて、そろそろトッピングを注文してみようかな? トッピングの注文は受付時でも、いちご狩りの途中でも大丈夫なんですよ!
 
 
 
Print
トッピングは全11種類。ホイップクリーム、チョコレート、ポップチョコレート、キャラメルソース、クリームチーズ、ソフトクリーム、ヘーゼルナッツチョコレート、ハチミツ、クレープ生地、大福生地、あんこ。まずは無料で1つ選ぶことができ、それ以降の追加はどれでもプラス100円です。
 
 
 
Print
まずは1番人気のポップチョコレートを注文。カラフルな見た目がかわいい〜!
 
 
 
Print
いちごをチョコレートに浸していただきます。あまーいチョコレートソースとチョコスプレーの食感がおいしい〜! いくつでも食べられそう。
 
 
 
Print
次はKiriのスティック付きクリームチーズ。
 
 
 
Print
いちごとクリームチーズの組み合わせは初体験ですが、クリームチーズのさっぱりした甘みがいちごに合います!
 
 
 
Print
最後にスタッフさんイチオシ、大福生地を使った「いちご大福スペシャル」を作ってみることに。注文するトッピングは大福生地とホイップクリームとあんこの3種類。
 
 
 
Print
大福生地の上にあんこ、ホイップクリームをのせ、最後にいちごをのせて、くるくると生地を巻いて完成。 甘酸っぱいいちごにあんことふわふわのホイップクリームがたまりません! 自分で作ったと思うと(巻いただけですが!)一段とおいしく感じます。今回はいちごを1粒にしましたが、小さめのいちごを2〜3粒のせて巻くのも贅沢でおいしいのだとか。
 
 
 
Print
HIROBAくん:「受付の近くにコーヒーメーカーが置いてあるよ!」
 
 
 
Print
ひとしきりいちごを堪能したところで、無料セルフサービスのコーヒーでひと休み。ヘーゼルナッツバニラとハウスブレンドミディアムローストの2種類が用意されています。ハウスの中に持ち込んで飲むこともできるんですよ。
 
 
 
Print
「オレゴンファーム」では“のんびり過ごしてほしい”という思いから、ハウス内にテーブルとベンチがいくつも置いてあります。座ってゆっくりといちごを食べたり、コーヒーブレイクを挟んだり、自由に過ごせるのも魅力的!
HIROBAくん:「ちょっと食べ過ぎたから休憩中〜。」
 
 
 
Print
最後にいちごを1粒お持ち帰りできる無料サービスも。お気に入りのいちごを見つけて、こんなふうに容器に入れてお土産にできるなんてうれしい!
 
 
ゆっくりとくつろげて、11種類のトッピングが楽しめる「オレゴンファーム」のいちご狩り、ぜひ遊びに行ってみてください!
 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop