話題のこと・モノ

 
国内外で活躍する女性監督による、女性に着目した作品を集めた国内唯一の国際女性映画祭「あいち国際女性映画祭2019」が、9月4日(水)~8日(日)に開催されます。愛知県で初公開の9作品を含めた全33作品が上映されるほか、吉行和子さんをはじめ菜 葉 菜さんや倍賞千恵子さん、はるな愛さんなど多彩なゲストにも注目。さらに、はるな愛さんが初めて監督を務めた作品『mama』にも期待が高まります!上映後には撮影時の貴重な話をはるな愛さんから直接聞くことができますよ。〈9月6日(金)15:40頃からウィルホールにて出演〉
 
 

(c) シネマスコーレ
↑はるな愛さん初監督作『mama』
吉野ママこと、伝説のゲイボーイ・吉野寿雄さん(89歳)が、東京・六本木のゲイバーを閉め、今は愛知県にある中川運河沿いのバーをまかされているという設定で、ママの人生に焦点を当てた作品。〈9月6日(金)『カランコエの花』(14:20~)上映後/ウィルホール〉

 
中国や香港、アメリカなど海外の多彩な作品をこの機会に楽しんでみてはいかがでしょう。

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop