話題のこと・モノ

夜の名古屋城で光と食のイベント「NAGOYA MEETS NEW HISTORY『名古屋城夜会 by 1→10』」が開催されます。尾張名古屋の伝統に先端テクノロジーを掛け合わせ、「名古屋の新たな姿」を、近未来クリエイティブ集団「1→10」がプロデュース。光の演出と食で嗜む「伝統の宴」が催されます。
 
本丸御殿には巨大なプロジェクションマッピングが出現。壮大な歴史絵巻が映し出され、尾張名古屋の過去・現在・未来を表現します。石垣に映し出される名古屋城を築いた大名らの光の刻印や、伝統工芸品の名古屋提灯が照らす小道など、いたるところで見られる光の演出は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのよう!古き良き名古屋城で歴史の繋がりを感じることができます。
 
会場には、オリジナル大名料理が楽しめる飲食ブースも。「たまりで煮込むおでん風愛知大根と煮豚の炊き合わせ」や「三河鶏とゴロゴロ野菜のほうじ茶と白出汁のスープ」など、体が温まる!ぽかぽか名古屋グルメが楽しめます。
 
ぜひ、歴史とデジタルが融合した冬の名古屋城を訪れてみては。
 

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop