デザイン・くらし

暮らしの中で楽しく使えるようなペーパークラフトアイテムをデザイナーが考案。


 
家で使う箸置きにアイデアを吹き込んで、食事の時間を楽しくできないかとHIROBAのデザイナーが提案!人数分をプリントアウトしてカットすれば、すぐに使えちゃいます。普段の食事やホームパーティーなどで取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
【たべものおみくじ】


 
こどもの箸置きにピッタリ。おみくじをあけると、もちろん「大吉」! 食卓に縁起をもたらし、また、野菜やくだもの、お肉、魚などの豆知識付きなので、今まで苦手だった食材に興味をもち、苦手を克服するきっかけとなりますように。
 
【作り方】 プリンターでA4サイズの白い用紙に印刷。
①折り目に合わせて用紙を折る。
②切り取り線に沿ってカッターで切り抜く。
③折りたたんで完成!
 
DLはこちら
 
 
【ことづてはしおき】


 
食事を作ってくれた人に簡単なメッセージを伝えられる箸置きです。今日のメニューで伝えたいことは!?いつもはあえて口にしない言葉も、この箸置きを使えば照れずに伝えられます。
 

【作り方】プリンターでA4サイズの白い用紙に印刷。
①切り取り線に沿って切り抜く。
②点線で折って箸置きを作る。
③用紙を敷いて箸置きを置いたら完成!
 
DLはこちら
 
 
【ヒロバくんといただきます!】


 
3パターンのヒロバくんが名古屋弁でメッセージ。好きなものをチョイスしたり、空欄の吹き出しに自由にメッセージを書いたり。ゆるキャラのヒロバくんに食卓が和みます。
 
【作り方】 プリンターでA4サイズの白い用紙に印刷。
①切り取り線に沿ってカッターで切り抜く。
②折り目に合わせて用紙を折って完成!
 
DLはこちら
 
 
会話のきっかけにもなりそうな3つのアイデアをご紹介しました。感謝の気持ちを伝えたり、こどもと食べ物のことについて話したり。食卓に楽しい時間を添えられますように!

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop