デザイン・くらし

暮らしの中で楽しく使えるようなペーパークラフトアイテムをデザイナーが考案。

 
HIROBAのコンテンツ「ことばをすくう」で紹介してきた日本語をカードゲームにしてみました! 美しい言葉、興味深い言葉、そしてそれらの言葉ができた由来など、神経衰弱を楽しみながら日本語の知識を深めてみてはいかがでしょう。
 
美しいことば発見!【神経衰弱カード】
 

 
裏返しにカードを置いたら、じゃんけんで順番を決めて、神経衰弱のように2枚ずつめくり、同じ言葉が合えばカードをもらいます。場にカードがすべてなくなったときに、カードを多く持っている人が勝ち! 同じ言葉のカードが揃った際に、ぜひ紹介文に書かれている言葉の意味や由来をみんなで読んでみて。
 
【作り方】 プリンターでA4サイズの白い用紙に印刷。
①イラストや文章が入っている面を印刷。
②その裏面に「ことばをすくう」ロゴの入ったオレンジ色の面を印刷。
③切り取り線に沿って切ったら完成!
 
 
 
DLはこちら vol.1
DLはこちら vol.2
DLはこちら vol.3
DLはこちら vol.4
DLはこちら vol.5
DLはこちら vol.6
DLはこちら 裏面
 
 
このカードが、おうち時間の楽しみとなりますように!

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop