話題のこと・モノ

 

名古屋で長年受け継がれてきた多彩な伝統芸能を、現代の文化に沿った新しい表現で未来につなぐ「やっとかめ文化祭」。名古屋の街中が舞台となり、「狂言」や「歌舞伎」など、名古屋ならではの文化を交えた伝統芸能が楽しめます。さらに「まちなか寺子屋」と題して、喫茶店や料亭、楽器店、名古屋能シアターなど名古屋に根付く文化が学べる講座も開講!子どもから大人まで、名古屋のまちの魅力を再発見できる文化祭です。
※一部プログラムは「やっとかめ文化祭」公式YouTubeチャンネルで配信予定です。

 

 
600年以上もの歴史をもつ古典的な喜劇「狂言」。現代にも通ずる人間模様を描いた物語は必見です!
開催日時:10月24日(土)、11月1日(日)、11月15日(日)
 

 
名古屋の街中で行われる活劇歌舞伎「ストリート歌舞伎」もおすすめ!天下の大泥棒と言われる石川五右衛門が、女盗賊や侍と金のしゃちほこを巡り戦う、痛快な歌舞伎は見ごたえ抜群です。
開催日時:第1話10月24日(土)、第2話11月1日(日)、第3話11月15日(日)

 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop