おでかけ愛知豊田市

 
愛知県豊田市の鞍ケ池公園内に人気アウトドアブランド・スノーピークの新たなアウトドア体験拠点「スノーピーク 豊田鞍ヶ池(仮称)」がNEW OPEN!2021年4月以降の開業に向けて着々と準備が進められています。
 
ハイウェイオアシスに隣接する高台には、キャンプ用品とアパレルアイテムを取り揃えるスノーピーク直営店と、レストラン「Snow Peak Eat」が、そして芝生に覆われた若草山には、”旅する建築”モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」が誕生予定。手ぶらで気軽にアウトドアが楽しめる施設が目白押しです。

 

(写真はイメージです)

 
また、屋外でリモートワークやミーティングができる「CAMPING OFFICE」もコロナ禍にぴったりのサービスとして注目を集めています。スノーピークのキャンプグッズをオフィス什器に使用した解放感のあるコワーキングスペースを用意。豊かな自然の中でインスピレーションが刺激され、クリエイティブなアイディアが浮かんできそう。
 
気軽にアウトドアを楽しんだり、開放的な空間で仕事をしたり、シーンにあわせて活用できるのも嬉しいですね。

 
 

(写真はイメージです)
↑世界的建築家の隈研吾氏とスノーピークが共同開発したトレーラーハウス。自然とのつながりを意識し、暮らしの中でも気軽にアウトドアが楽しめるデザインに。宿泊体験ができるプランもご用意。

 


(写真はイメージです)
↑中は木の温もり溢れる空間が広がっています。インテリアもすべてスノーピークグッズ。
 
 

(写真はイメージです)
↑土地の恵みを丸ごと味わうレストラン「Snow Peak Eat」が提供する料理は、スノーピークの社員が全国各地でキャンプをしながら見つけ出した食材、そして料理をおいしくする炎へのこだわりが徹底された絶品のキャンプ飯です。

 
 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop