イベント名古屋


ヴィヴィッドかつ独特な世界観で多くのファンから愛される写真家・蜷川実花さんの展覧会が松坂屋美術館で開催されます。テーマは「虚構と現実」。色鮮やかな花々を撮影した作品をはじめ、著名人やスポーツ選手のポートレート、新境地となった作品などおよそ350点が一堂に展示されます。
 
東日本大震災の直後、日本中がまだお花見を楽しむ心の余裕がもてないときに桜の美しい姿を残そうと撮影した写真に360度包まれる空間では、ひと足早いスペシャルなお花見気分を満喫!また、父親の幸雄さんが亡くなる前後数か月に撮影された命と向き合う写真の数々は、いつもの実花さんワールドとは違った余韻を残します。
 
表現のジャンルを限定することなく時代の先端を鮮烈に生き続ける蜷川実花さんの世界に浸れること間違いなしです。
 

earthly flowers, heavenly colors (2017)
©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
↑色とりどりに咲く春爛漫の草花にうっとり。

 

earthly flowers, heavenly colors (2017)
©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
↑まるで絵画のような大迫力の写真。思わず見とれる美しさです。
 

 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop