イベント千種区名古屋


 
名古屋市千種区の東山動植物園では、5月9日(日)まで春まつりを開催。期間中は絶滅危惧動物を巡って、動物たちが絶滅に瀕する理由を学ぶウォークラリーが楽しめます。また、4月上旬頃までは園内の桜が見頃に。植物園の桜の回廊を中心に、4月11日(日)までは植物園長が桜の回廊を案内してくれる「桜の回廊フェスティバル」も!
 

 
4月23日(金)には植物園の重要文化財温室前館・洋風庭園が7年の保存修理を終えてリニューアルオープン。4月23日(金)、4月24日(土)~5月9日(日)までの土日祝日は、重要文化財温室前館を探検するビンゴ形式のウォークラリーも行われます。
 

 

レッサーパンダが新しく仲間入り

 
2021年3月10日には、レッサーパンダ舎がオープン。場所は、ライオン舎とスマトラトラ舎の間辺り。愛らしい姿で人気のレッサーパンダ、見逃せません!混雑緩和のため、レッサーパンダ舎周辺の園路は一方通行となり、ライオン舎側から入ることができます。
 

 
また、世界のメダカ館もリニューアル。世界でも類をみない「メダカ」に特化した水族館。リニューアルでより見やすく、楽しめる展示に。
 
オープン、リニューアルが相次ぎ、さらに桜も見ごろ!と魅力盛りだくさんの東山動植物園。ぜひ、イベント満載の春まつり開催に合わせて、足を運んでみて。

 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop