グルメ尾張旭市愛知

2月9日から新商品・メニュー販売スタートとなった、尾張旭市の「旭色(あさひいろ)」プロジェクト。おいしい紅茶のまち日本一の「紅茶」と樹上完熟で甘みが濃い「朝採り完熟いちじく」を使った、尾張旭でしか出会えないおいしい紅茶と相性ピッタリのグルメが続々と誕生しました。

詳しくはこちら↓
紅茶といちじくの新グルメを味わう 尾張旭の新メニュー商品開発プロジェクト「旭色」●2/9(火)スタート!

プロジェクトに参加している20店舗の新商品・メニューの中から、今回は紅茶&イチジクを使ったパンスイーツメニューをピックアップ。朝食やおやつにピッタリのパンや、インドのローカルスイーツも!絶品クレープはキッチンカーであなたの町にもやって来るかも?

紅茶たっぷりの編みパン&メロンパン


↑奥「紅茶の編みパン」400円、手前「紅茶のクリームメロンパン」250円

ハード系パンが人気のベーカリー「パンの店 ポルカ」。焼いても豊かな香りが残るよう丁寧に牛乳で煮出したアールグレイと、アクセントのオレンジピールが効いた編みパンはモチッと食感が特徴。メロンパンは生地にもクリームにも紅茶をたっぷり使用しているので、口に入れた瞬間から紅茶の香りがふわりと広がります。

 

尾張旭の魅力を包みこんだクレープ


↑「季節のフルーツといちじくジャムのクレープ」600円~

生地にもいちごパウダーを混ぜ込んだカラフルなクレープが自慢のクレープ店「miu crepe cafe(ミウクレープカフェ)」。「季節のフルーツといちじくジャムのクレープ」は、人気のイチゴと尾張旭にある谷口農園のいちじくジャムをトッピング。2021年6月中旬からはメロントッピングバージョンも登場予定。尾張旭産の米粉をブレンドした生地は、もちもち食感がたまりません!キッチンカー販売なので、タイミングによってはあなたの町でも味わえちゃうかも。

 

ドライいちじくの食感がアクセントに!


↑「チョコレートブリオッシュ」大864円、小324円

東京の一流ホテルで修業した「ぱんやさんkiki(キキ)」のパン職人が手がける「チョコレートブリオッシュ」。ドライいちじくと粒チョコレートを生地にたっぷりと練り込み、しっとり食感に焼き上げた一品。いちじくのプチプチとした食感がアクセントになっています。大サイズを家族で分け合っても良し、1人1つずつ小サイズを味わっても良し!

 

インドのローカルチャイスイーツ


↑「マサラチャイクルフィ」385円

本場のインド料理はもちろん、日本人好みにアレンジしたメニューも人気のインド料理店「インドレストランPARIWAR(パリワール)」。インドの紅茶「チャイ」を使ったローカルアイスクリーム「クルフィ」は、スパイスと牛乳がたっぷりで体にもいいんだとか。食べ始めは凍っているのでサクッとした食感を楽しみながら、口に入れると濃厚でクリーミーな口当たりに。これからの季節にピッタリのスイーツです。チャイと一緒に味わってみて。

 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop