イベント伏見名古屋

 
貧困や紛争、気候変動など数多くの課題に直面している今、世界中のさまざまな人が話し合い、2030年までに達成すべき目標として掲げられている「SDGs(エスディージーズ)」。そんなSDGsについて、映画を通じて「知る・楽しむ・学ぶ(知・楽・学)」ことのできるイベントが、「SDGs未来都市」にも選ばれた名古屋市で開催されます。会場は、伏見ミリオン座、THE CUPS FUSHIMI、IMOM SPACE、Hisaya-odori Park、CBCハウジング名駅北、TOPPAN DX-GATE。SDGsに通じる映画が上映され、上映後に行われる監督やジャーナリスト、専門家をまじえた豪華トークショーも楽しみ!
 

↑イベント会場マップがこちら。
 
上映される作品は、ウルグアイで大統領を務め「世界一貧しい大統領」と愛されたホセ・ムヒカのドキュメンタリー映画『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』や、“究極の農場”の実現を目指す夫婦の姿から「自然との共生」「命のサイクルの素晴らしさ」が伝わる『ビッグ・リトル・ファーム』など、誠実で力強いメッセージにあふれた映画の数々。みんなの未来につながる新しい映画祭でSDGsに触れてみては。

 

© 2020「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」製作委員会
 
↑「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」11月6日(土)18:00~20:30(伏見ミリオン座)。上映後は監督の田部井一真さんが登壇し、制作エピソードや作品の思いを聞くことができます。
 

© 2018 FarmLore Films, LLC
 
↑「ビッグ・リトル・ファーム」11月14日(日)16:30~19:00(IMOM SPACE)。上映後のトークイベントでは、錦2丁目で次世代人工土壌を使った都市型農福連携実証事業を始めたTOWING代表の西田宏平さんが登壇します。
 
そのほか上映作品一覧はこちら
 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop