おでかけ名古屋


 
コロナ禍で人の移動が制限されて日常が非日常となり、またカーボンニュートラル社会の実現に向け、移動車両の小型化、シェア率の向上に注目が集まるなか、名古屋市で11月2日にスタートした電動モビリティシェアサービス「GOGO!シェア」。2021年内に大須、上前津、池下など市内中心部30か所にモビリティを貸し借りできるポートが順次オープンします。
 

↑千種区・池下駅近くにあるポート「COFFEE STAND 55」。
 

↑イギリスのカフェチェーン、COSTAコーヒーが楽しめるカフェです。
 
電動モビリティは普通自動車運転免許があればレンタルが可能。無料のアプリをダウンロードし、事前登録を済ませたら、周辺のプチトリップへ。最高速度は30km。車体に安定感があるので、初めてでも安心して乗れます。
 
観光のほか、仕事での移動や通勤・通学、デリバリーなどさまざまなシーンで活躍。オシャレで楽ちん、移動もレジャーになる電動モビリティシェア「GOGO!シェア」は、コロナ禍の日常に新たな風を吹き込んでくれそうです!

 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop