イベント中村区名古屋


 
世界中のストリートで数々の作品を残し続けているアート界の異端児・バンクシーの展覧会「バンクシーって誰?展」が12月19日(日)~3月27日(日)に名古屋市中村区のグローバルゲート ガレージ名古屋で開催。世界各都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群を日本オリジナルの切り口で紹介する意欲的な展覧会です。
 

モンキー・マスクのバンクシー
Banksy, Monkey Mask Session (Tag)
2003年 個人蔵
© Photographed by James Pfaff
 
今回の展覧会では、バンクシーの創作活動の主戦場となるストリートで描かれた作品の数々を、テレビスタジオの舞台美術チームが総力を挙げてリアルサイズで再現。世界各地に点在するバンクシーの代表作を、日本にいながら実物と見紛うほどの精度とスケールで楽しむことができます。
 

バンクシー
《コンジェスチョン・チャージ(混雑税)》 
Congestion Charge
2004年 ポール・スミス蔵 ©
 
また、街なかや美術館で見ることのできないプライベート・コレクター秘蔵のオリジナル作品も多数展示。バンクシーに代わって真贋を認証するペスト・コントロールにより本物認定された、額装作品の数々を見ることができます。今回特別出展となる、イギリスのファッションデザイナーでバンクシー好きで知られる、ポール・スミス氏が所蔵する希少な油彩画《コンジェスチョン・チャージ》も必見!

 

NEW REPORT 新着記事

NEW REPORT 新着記事

もっと見る

pagetop