週末に行きたい!名古屋・愛知・岐阜・三重の2022年11月おすすめイベント情報

もくじ

イベント「まるごと馬場のぼる展」

9/17(土)~11/6(日)

馬場のぼる 11ぴきのねこ 馬場のぼる展 刈谷

好奇心旺盛で、ズルいところもあるけれど、どこか憎めないねこたちが登場するロングセラー絵本「11ぴきのねこ」シリーズの生みの親・馬場のぼるさんの回顧展「まるごと馬場のぼる展」が2022年9月17日(土)~11月6日(日)に刈谷市美術館で開催。

かつてない規模の回顧展となり、代表的な漫画や絵本の原画などに加え、制作過程や鋭い観察眼が伝わるスケッチなど、約500点の作品から創作の全貌を振り返ることができます。

あわせて読みたい
かつてない規模の回顧展「まるごと馬場のぼる展」|9/17(土)~11/6(日) ©Noboru Baba 好奇心旺盛で、ズルいところもあるけれど、どこか憎めないねこたちが登場するロングセラー絵本「11ぴきのねこ」シリーズの生みの親・馬場のぼるさんの回顧...
まるごと馬場のぼる展
日程9月17日(土)~11月6日(日)
時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所刈谷市美術館(愛知県刈谷市住吉町4-5)
休館日月曜(9/10、10/10は開館)、9月20日(火)、10月11日(火)
料金一般1,000円、学生800円、中学生以下無料
駐車場あり(無料)
アクセスJR・名鉄「刈谷駅」下車、南口より徒歩10分
TEL0566-23-1636

刈谷市美術館公式サイト

イベント「クマのプーさん展」

10/8(土)~11/27(日)

E. H. シェパード『絵本 クマのプーさん』 原画 1965 年

イギリス人作家の A. A. ミルンが生み出した世界中で愛される物語『クマのプーさん』の展覧会が2022年10月8日(土)~11月27日(日)に名古屋市美術館で開催。E. H. シェパードの描いた貴重な原画100点や、ミルンのことばにより、クマのプーさんの物語世界に誘われます。

あわせて読みたい
貴重な原画約100点が来日「クマのプーさん」展 |10/8(土)~11/27(日) E. H. シェパード『絵本 クマのプーさん』 原画 1965 年 イギリス人作家の A. A. ミルンが生み出した世界中で愛される物語『クマのプーさん』の展覧会が2022年10月8日(...
「クマのプーさん」展
日程10月8日(土)~11月27日(日)
場所名古屋市美術館(愛知県名古屋市中区栄 2-17-25)
開館時間9:30~17:00、金曜のみ20:00まで ※いずれも入場は閉館30分前まで
休館日毎週月曜(10/10は開館)、10月11日(火)
入館料一般1,500円、高大生900円、中学生以下無料
アクセス地下鉄「伏見駅」より南へ徒歩8分 ※公共交通機関の利用がおすすめ
TEL052-212-0001

「クマのプーさん」展公式サイト

イベント「ジブリパークとジブリ展」

10/29(土)~12/25(日)

ジブリパークとジブリ展 ジブリ展 ジブリパーク 名古屋
© Studio Ghibli © Kanyada

11月1日のジブリパーク開園を記念して、ジブリパーク誕生の舞台裏を紹介する「ジブリパークとジブリ展」が2022年10月29日(土)~12月25日(日)に愛知県美術館で開催。宮崎吾朗監督が書いたイメージスケッチや2024年3月開園予定の「魔女の谷」に建つ「ハウルの城」をつくる過程で使用された貴重な模型など、ジブリパークの貴重な制作資料や試作品が初公開。

あわせて読みたい
ジブリパーク誕生の舞台裏を案内「ジブリパークとジブリ展」|10/29(土)~12/25(日) © Studio Ghibli © Kanyada 11月1日のジブリパーク開園を記念して、ジブリパーク誕生の舞台裏を紹介する「ジブリパークとジブリ展」が2022年10月29日(土)~12月25日(...
ジブリパーク開園記念 ジブリパークとジブリ展
日程 10月29日(土)~12月25日(日)
場所愛知県美術館(愛知県名古屋市東区東桜1-13-2)
時間10:00~18:00、金曜~20:00※最終入場は閉館1時間前まで
休館日月曜(10/31は開館)
入場料一般1,700円、高大生1,100円、小中生600円、障がい者各券種の半額
※日時指定の事前予約制、土日祝および当日券は+200円
駐車場なし
アクセス地下鉄「栄」駅・名鉄瀬戸線「栄町」駅より徒歩約3分
TEL050-5542-8600(9:00~20:00)

「ジブリパークとジブリ展」公式サイト

イベント「やっとかめ文化祭」

10/22(土)~11/13(日)

やっとかめ文化祭 名古屋 伝統芸能 文化

名古屋のまちを舞台に、伝統芸能やまちの文化を楽しめる祭典「やっとかめ文化祭」が2022年10月22日(土)~11月13日(日)に開催。2013年にスタートし、今年で10年目となります。

江戸時代、尾張徳川家のもと狂言をはじめとする多彩な芸能が育まれた名古屋。プログラム「芸どころ名古屋舞台」「芸どころまちなか披露」では、そんな名古屋の伝統芸能・狂言や古典落語、お座敷芸などに身近に触れられます。

あわせて読みたい
文化を旅するまちの祭典「やっとかめ文化祭」|10/22(土)~11/13(日) 名古屋のまちを舞台に、伝統芸能やまちの文化を楽しめる祭典「やっとかめ文化祭」が2022年10月22日(土)~11月13日(日)に開催。2013年にスタートし、今年で10年目と...
やっとかめ文化祭
日程10月22日(土)~11月13日(日)
場所名古屋市内一帯(プログラムにより異なる)
TEL052-262-2580(やっとかめ文化祭実行委員会)

やっとかめ文化祭公式サイト

イベント「奥村晃史展 村国 the ミュージアム」

10/22(土)~11/6(日)

奥村晃史展 村国座 美術展

岐阜県各務原市にある国指定重要有形民俗文化財「村国座」を会場に、各務原市在住の画家・奥村晃史さんによる美術展「奥村晃史展 村国 the ミュージアム」が2022年10月22日(土)~11月6日(日)に開催されます。

普段から家畜などの動物をモチーフにして、主に油彩画を描いている奥村さん。人にとって身近で、どこか人間臭のある家畜から「人間」を表現しています。

あわせて読みたい
重要有形民俗文化財で美術展を「奥村晃史展 村国 the ミュージアム」|10/22(土)~11/6(日) 岐阜県各務原市にある国指定重要有形民俗文化財「村国座」を会場に、各務原市在住の画家・奥村晃史さんによる美術展「奥村晃史展 村国 the ミュージアム」が2022年10月2...
奥村晃史展 村国 theミュージアム
日程10月22日(土)~11月6日(日)
場所村国座(岐阜県各務原市各務おがせ町3-46-1 村国神社境内)
時間11:00~16:00
入場料無料
駐車場80台
アクセス東海北陸自動車道「岐阜各務原」ICより車で30分
TEL058-372-7231(かがみがはら未来文化財団)

イベント公式サイト

イベント「童話の森の文化祭」

10/29(土)~11/6(日)

童話の森の文化祭 童話の森 ごんぎつね

半田市の新美南吉記念館のとなりにある「童話の森」は、童話「ごんぎつね」の舞台でもある小さな森。森の小径を上った先には木々に囲まれた芝生広場があり、まるで童話の世界に迷い込んだかのような素敵な空間が広がっています。

そんな童話の森で2022年10月29日(土)~11月6日(日)に「童話の森の文化祭」が開催。新美南吉にインスピレーションを受けた作家の作品が展示されるほか、マーケットや夜の野外上映会など、さまざまな催しが予定されています。

あわせて読みたい
ごんぎつねの舞台でアートに出会う「童話の森の文化祭」|10/29(土)~11/6(日) 半田市の新美南吉記念館のとなりにある「童話の森」は、童話「ごんぎつね」の舞台でもある小さな森。森の小径を上った先には木々に囲まれた芝生広場があり、まるで童話...
童話の森の文化祭
日程10月29日(土)~11月6日(日)
時間10:00~16:00(上映会は21:00まで)
場所新美南吉記念館 童話の森(愛知県半田市岩滑西町1-10-1)
駐車場あり
アクセス知多半島道路「半田中央」ICより車で約10分
名鉄「半田口」駅より徒歩20分
TEL0569-26-1885(cafe&shopごんの贈り物)

童話の森の文化祭公式ページ

イベント「ストリーミング・ヘリテージ|台地と海のあいだ」

11/3(木・祝)~20(日)

松重閘門 ストリーミング・ヘリテージ 現代アート 堀川 歴史 文化遺産
松重閘門

名古屋城から納屋橋、熱田・宮の渡しまで。堀川の歴史や文化遺産に現代アートで光をあてる試み「ストリーミング・ヘリテージ」3回目となるイベントが2022年11月3日(木・祝)~20日(日)に開催されます。

あわせて読みたい
歴史・文化×現代アート「ストリーミング・ヘリテージ|台地と海のあいだ」|11/3(木・祝)~20(日) 松重閘門 名古屋城から納屋橋、熱田・宮の渡しまで。堀川の歴史や文化遺産に現代アートで光をあてる試み「ストリーミング・ヘリテージ」3回目となるイベントが2022年11...
ストリーミング・ヘリテージ|台地と海のあいだ
日程11月3日(木・祝)~20日(日)の金~日曜・祝日
会場・時間名古屋城 9:00~16:30
四間道 11:00~19:00
納屋橋 日没~20:00
松江閘門 11:00~19:00
熱田・宮の渡し※20日(日)のみ
料金無料(名古屋城入場料は別途必要)

パフォーマンスやトークイベントなど、詳しくはWEBサイトをご覧ください。

ストリーミング・ヘリテージ公式サイト

イベント「SOCIAL TOWER MARKET“おしゃれとごはん”」

11/19(土)・20(日)

SOCIAL TOWER MARKET おしゃれとごはん 名古屋 オアシス21 テレビ塔

“名古屋の街に新しいカタチの社交場を”をコンセプトとした「SOCIAL TOWER MARKET(ソーシャルタワーマーケット)」、2022年11月19日(土)・20日(日)にオアシス21が会場となり、“おしゃれとごはん”が開催されます。

あわせて読みたい
“音楽とコーヒー”も同時開催!「SOCIAL TOWER MARKET“おしゃれとごはん”」11/19(土)・20(日) “名古屋の街に新しいカタチの社交場を”をコンセプトとした「SOCIAL TOWER MARKET(ソーシャルタワーマーケット)」、2022年11月19日(土)・20日(日)にオアシス21が会...
SOCIAL TOWER MARKET “おしゃれとごはん”
日程11月19日(土)・20日(日)
時間11:00~16:00
場所オアシス21緑の大地(地上階)(愛知県名古屋市東区東桜1-11-1)
入場料無料
駐車場なし
アクセス地下鉄「栄」駅の東改札口を出てすぐ
名鉄「栄町」駅の改札口を出てすぐ

SOCIAL TOWER MARKET公式サイト

イベント「関の工場参観日」

11/17(木)~19(土)

関の工場参観日 岐阜 関市 ものづくり 工場 職人 

2022年で9回目を迎える「関の工場参観日」は、世界三大刃物の産地として有名な岐阜県関市のものづくりの現場を見学・体験できるイベント。今年は11月17日(木)~19日(土)の3日間に開催。私たちが普段使っているような「もの」が生まれる現場には、驚きと感動がいっぱいです!

あわせて読みたい
“切れば切るほど、おもしろい”ものづくりの現場!「関の工場参観日」11/17(木)~19(土) 2022年で9回目を迎える「関の工場参観日」は、世界三大刃物の産地として有名な岐阜県関市のものづくりの現場を見学・体験できるイベント。今年は11月17日(木)~19日(...
関の工場参観日
日程11月17日(木)~19日(土)
時間9:00~17:00
場所参加企業の工場、せきてらす(岐阜県関市平和通4-12-1)
※インフォメーション会場はせきてらす
駐車場あり
アクセス東海北陸自動車道「関」ICより車で15分
長良川鉄道「せきてらす前」駅より徒歩5分
TEL0575-22-3131(関市産業経済部商工課)

関の工場参観日公式サイト

イベント「サスティナブルファッションショー」

11/26(土)

サステナブルファッションショー ららぽーと名古屋みなとアクルス 名古屋モード学園 瀧定名古屋 ファッション メイク ネイル

ららぽーと名古屋みなとアクルス、名古屋モード学園、瀧定名古屋が初めてタッグを組み、販売終了した生地を再利用した「サスティナブルファッションショー」が2022年11月26日(土)にららぽーと名古屋みなとアクルス1階のセンターコートで開催されます。

あわせて読みたい
名古屋モード学園の学生が制作!「サスティナブルファッションショー」11/26(土) ららぽーと名古屋みなとアクルス、名古屋モード学園、瀧定名古屋が初めてタッグを組み、販売終了した生地を再利用した「サスティナブルファッションショー」が2022年11...
サスティナブルファッションショー
日程11月26日(土)
時間ファッションショー①13:00~②15:00~(各回30分)
モデルメイク&メイク体験13:30~17:30(30分×5回)※各回12人先着順
場所ららぽーと名古屋みなとアクルス1階センターコート
アクセス地下鉄「港区役所」駅より徒歩2分
駐車場3000台
TEL052-651-3400(ららぽーと名古屋みなとアクルス)

ららぽーと名古屋みなとアクルス公式サイト

イベント「名古屋城秋の夜間特別公開~景KEI~」

11/25(金)~12/8(木)

名古屋城秋の夜間特別公開~景KEI~ 名古屋城 本丸御殿 

3年ぶりとなる名古屋城夜間特別公開が2022年11月25日(金)~12月8日(木)に開催。「本丸御殿」が夜間特別公開されるほか、御殿内の「菊之廊下」が初公開。また、「二之丸庭園」もライトアップされ、いつもとは違った名古屋城を楽しむことができます。

夜の二之丸庭園を演出するのは、King Gnuの常田大希さん率いるクリエイティブレーベル「PERIMETRON(ペリメトロン)」。小泉今日子さんによる朗読会にも注目です!

あわせて読みたい
夜×アートで幻想的な空間!「名古屋城秋の夜間特別公開~景KEI~」11/25(金)~12/8(木) 普段は入ることができない、夜の本丸御殿。 3年ぶりとなる名古屋城夜間特別公開が2022年11月25日(金)~12月8日(木)に開催。「本丸御殿」が夜間特別公開されるほか、...
名古屋城秋の夜間特別公開~景KEI~
日程11月25日(金)~12月8日(木)
時間9:00~19:30(閉門20:00)
11/26(土)・27(日)・12/3(土)・4(日)・8(木)は~20:30(閉門21:00)
※本丸御殿の入場は閉門の1時間前まで
観覧料大人500円、中学生以下無料
駐車場あり
アクセス地下鉄「市役所」駅7番出口より徒歩5分
TEL052-231-1700(名古屋城総合事務所)

名古屋城秋の夜間特別公開~景KEI~ 公式サイト

イベント「ヨシタケシンスケ展かもしれない」

12/10(土)~1/15(日)

ヨシタケシンスケ展かもしれない 松坂屋美術館 名古屋 栄
©Shinsuke Yoshitake

絵本作家としてのデビュー作『りんごかもしれない』(2013年)以降、子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケシンスケさん。初となる大規模展覧会が2022年12月10日(土)~2023年1月15日(日)、松坂屋名古屋店南館7階にある松坂屋美術館で開催されます。

あわせて読みたい
初の大規模展覧会!「ヨシタケシンスケ展かもしれない」12/10(土)~1/15(日) ©Shinsuke Yoshitake 絵本作家としてのデビュー作『りんごかもしれない』(2013年)以降、子どもから大人まで大ブームを巻き起こしているヨシタケシンスケさん。初とな...
ヨシタケシンスケ展かもしれない
日程2022年12月10日(土)~2023年1月15日(日)
※1月1日(日・祝)は休み
場所松坂屋美術館(愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店南館7階)
時間10:00~18:00(入館は閉館30分前まで)
料金一般1,000円、高校生・大学生700円、小中学生400円
駐車場松坂屋南館駐車場ほか提携駐車場あり
アクセス地下鉄「矢場町」駅より地下通路直結(5・6番出口)
TEL052-251-1111(松坂屋名古屋店代表)

ヨシタケシンスケ展かもしれない名古屋会場公式サイト

シェアしてね!

新着情報

新着情報
もくじ