週末に行きたい!名古屋・愛知・岐阜・三重の2024年7月おすすめイベント情報

名古屋・愛知・岐阜・三重で2024年7月に開催されるおすすめイベントをまとめて紹介!ひとりでふらっと出かけたり、友人を誘って出かけたり。休日のお楽しみに。

もくじ

「和傘物語・和傘灯り物語2024」4/26(金)~12/1(日)

6月,イベント,おすすめ,2024,名古屋,愛知,岐阜,三重

関ケ原合戦を再現した岐阜県関ケ原町のテーマパーク型資料館「関ケ原ウォーランド」で、和傘の空間が演出されるイベント「和傘物語・和傘灯り物語2024」が2024年4月26日(金)~12月1日(日)まで3期間にわかれて開催中です。

詳しくは↓

あわせて読みたい
400本の和傘がフォトジェニック「和傘物語・和傘灯り物語2024」4/26(金)~12/1(日) 関ケ原合戦を再現した岐阜県関ケ原町のテーマパーク型資料館「関ケ原ウォーランド」で、和傘の空間が演出されるイベント「和傘物語・和傘灯り物語2024」が2024年4月26日...
和傘物語・和傘灯り物語2024
日時2024年4月26日(金)~6月16日(日)
昼の部10:00~16:00、夜の部17:30~20:00

2024年6月28日(金)~9月29日(日)
昼の部10:00~16:00、夜の部18:00~20:30
※風鈴まつりと同時開催

2024年10月11日(金)~12月1日(日)
昼の部10:00~16:00、夜の部16:30~20:30

※最終入園は開園時間の30分前まで、夜の部の営業は金~日曜、祝日のみ
場所関ケ原ウォーランド
(岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原1701-6)
入場料中学生以上800円(300円分の売店金券付き)、小学生500円、4~6歳300円、3歳以下無料
駐車場あり
アクセスJR「関ケ原」駅より徒歩約20分
名神高速道路「関ケ原」ICより車で5分

関ケ原ウォーランド公式サイト

「かざはやの里 2024あじさいまつり」6/1(土)~7/15(月)

6月,イベント,おすすめ,2024,名古屋,愛知,岐阜,三重

三重県津市久居戸木町の伊勢温泉ゴルフクラブ内にある花園「かざはやの里」は、早春から秋にかけて梅・藤・あじさい・秋桜が楽しめる花の絶景スポット。2024年6月1日(土)~7月15日(月)は色とりどりのあじさいを楽しめるイベント「かざはやの里 2024あじさいまつり」が開催されます。

詳しくは↓

あわせて読みたい
色彩豊かなあじさいのアート「かざはやの里 2024あじさいまつり」6/1(土)~7/15(月) 三重県津市久居戸木町の伊勢温泉ゴルフクラブ内にある花園「かざはやの里」は、早春から秋にかけて梅・藤・あじさい・秋桜が楽しめる花の絶景スポット。2024年6月1日(...
かざはやの里 2024あじさいまつり
日程2024年6月1日(土)~7月15日(月)
時間8:00~18:30
場所伊勢温泉ゴルフクラブ内かざはやの里(三重県津市戸木町4096)
駐車場第1駐車場300台、第2駐車場100台、第3駐車場50台
アクセス近鉄「久居」駅東口下車、榊原温泉行きバス「戸木神社前(へきじんじゃまえ)」停より徒歩約15分
伊勢自動車道「久居」ICより車で約5分

かざはやの里 公式サイト

「リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界 -クラシックな名作とともに」6/8(土)~8/25(日)

6月,イベント,おすすめ,2024,名古屋,愛知,岐阜,三重
《ライオン(マキシ)/アフリカシリーズ》 本モデルは1968年から製造。本作品は1968-1980年頃に製造 ©️Lisa Larson / Alvaro Campo

素朴で温かみのある動物や人物の作品で知られる、スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソン。数多くの作品が愛され、惜しくも2024年3月に亡くなるまで制作に取り組んできました。

彼女のこれまで知られてこなかった創作の側面に光を当てた展覧会「リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界−クラシックな名作とともに」が、2024年6月8日(土)~8月25日(日)に岐阜県現代陶芸美術館で開催されます。

あわせて読みたい
創作世界を覗く「リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界 -クラシックな名作とともに」6/8(土)~8/25... 《ライオン(マキシ)/アフリカシリーズ》 本モデルは1968年から製造。本作品は1968-1980年頃に製造 ©️Lisa Larson / Alvaro Campo 素朴で温かみのある動物や...
リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界−クラシックな名作とともに
場所岐阜県現代陶芸美術館 ギャラリーⅠ(岐阜県多治見市東町4-2-5)
日程2024年6月8日(土)~8月25日(日)
時間10:00~18:00
※入場は閉館の30分前まで
休館日月曜(7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)、8月13日(火)
入館料一般1,000円、大学生900円、高校生以下無料
駐車場312台
アクセスJR「多治見」駅より多治見市コミュニティーバス「セラミックパークMINO」 停下車(土日祝のみ)
JR「多治見」駅より東鉄バス「セラパーク・現代陶芸美術館口」停下車
東海環状自動車道「土岐南多治見」ICより車で約5分
中央自動車道「多治見」ICより車で10分

リサ・ラーソン展 知られざる創造の世界-クラシックな名作とともに 公式サイト

シェアしてね!

新着情報

新着情報
もくじ