週末に行きたい!名古屋・愛知・岐阜・三重の2022年8月おすすめイベント情報

2022年 8月 イベント 愛知 岐阜 名古屋
もくじ

イベント「もしも猫展」

7月2日(土)~8月21日(日)

もしも猫展 名古屋

浮世絵師・歌川国芳が描いた猫の擬人化作品が展示される「もしも猫展」が、2022年7月2日(土)~8月21日(日)に名古屋市博物館で開催されます。猫を主役とした浮世絵など約135の作品と、国芳の魅力をたっぷり味わえる本展。「もしも、うちの猫が人のように話したら?」という誰もが一度は想像したことがあるだろう世界が目の前に広がります。

あわせて読みたい
もしも、猫が人になったら?特別展「もしも猫展」|7/2(土)~8/21(日) 浮世絵師・歌川国芳が描いた猫の擬人化作品が展示される「もしも猫展」が、2022年7月2日(土)~8月21日(日)に名古屋市博物館で開催されます。猫を主役とした浮世絵な...
もしも猫展
日程7月2日(土)~8月21日(日)
開館時間9:30~17:00(入場は16:30まで)
場所名古屋市博物館(愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1)
休館日月曜(7月18日・8月15日は開館)、7月19日(火)、26日(火)
観覧料一般1,600円、高大生1,000円、小中生500円
アクセス地下鉄桜通線「桜山駅」4番出口より南へ150m
駐車場あり
問い合わせTEL 052-853-2655

もしも猫展公式サイト

イベント「体感するファーブル昆虫展」

7月9日(土)~8月28日(日)

ファーブル昆虫展 名古屋

ファーブルの生誕200周年を記念し、ファーブル昆虫記にちなんだ昆虫標本やファーブルが生前愛した愛用品、研究ツールなどが展示される「体感するファーブル昆虫展」が2022年7月9日(土)~8月28日(日)に金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)で開催。ファーブル昆虫記に登場する昆虫たちの驚くべき特性が体験型の展示で体感できる貴重な機会です。

あわせて読みたい
ファーブル昆虫記を大解剖「体感するファーブル昆虫展」|7/9(土)~8/28(日) ファーブルの生誕200周年を記念し、ファーブル昆虫記にちなんだ昆虫標本やファーブルが生前愛した愛用品、研究ツールなどが展示される「体感するファーブル昆虫展」が20...
~ファーブル生誕200周年記念~ 体感するファーブル昆虫展 NAGOYA
日程7月9日(土)~8月28日(日)
時間9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで)
観覧料前売券/大人1,600円、こども(3歳~小学生)800円、当日券/大人1,800円、こども(3歳~小学生)900円
※2歳以下無料
場所金山南ビル美術館棟(愛知県名古屋市中区金山町1-1-1)
アクセス総合金山駅よりすぐ
駐車場347台(30分300円)※金山駅南駐車場
TEL0564-45-2188(フィーカ・近藤)

イベント「宝石 地球がうみだすキセキ」

7/9(土)~9/19(月・祝)

宝石 地球がうみだすキセキ 名古屋

古代から魔除けやお守り、地位や立場を示すシンボルとして世界中で用いられてきた宝石。

その原石からジュエリーに至るまで、宝石を科学的、文化的な切り口から紹介する特別展宝石 地球がうみだすキセキが、2022年7月9日(土)~9月19日(月・祝)に名古屋市科学館で開催されます。

あわせて読みたい
科学的視点でも楽しめる!「宝石 地球がうみだすキセキ」|7/9(土)~9/19(月・祝) 古代から魔除けやお守り、地位や立場を示すシンボルとして世界中で用いられてきた宝石。 その原石からジュエリーに至るまで、宝石を科学的、文化的な切り口から紹介する...
宝石 地球がうみだすキセキ
日程7月9日(土)~9月19日(月・祝)
時間9:30~17:00(入場は16:30まで)
場所名古屋市科学館 理工館地下2階イベントホール(愛知県名古屋市中区栄2-17-1)
休館日月曜(7/18・8/15・9/19は開館)、7/15(金)、19(火)、9/6(火)、7(水)、16(金)
入館料一般1,800円、高大生1,000円、小中生500円
アクセス地下鉄「伏見駅」4・5番出口より南へ徒歩5分
駐車場白川公園内に有料駐車場あり
TEL052-201-4486

イベント公式サイト

イベント「ボテロ展 ふくよかな魔法」

7/16(土)~9/25(日)

ボテロ展 ふくよかな魔法 名古屋市美術館

あらゆるモチーフをふくよかに描くことで知られる美術界の巨匠フェルナンド・ボテロの展覧会「ボテロ展 ふくよかな魔法」が2022年7月16日(土)~9月25日(日)に名古屋市美術館で開催。

本展はボテロ自ら監修しており、活動開始初期から近年までの油彩、水彩、素描作品が全70点展示されます。日本では26年ぶりとなるボテロの大規模展で、作品のほとんどが日本初公開!

なかでも《モナ・リザの横顔》は世界初公開となり、注目が集まります。

あわせて読みたい
世界初公開を含む70点を展示「ボテロ展 ふくよかな魔法」|7/16(土)~9/25(日) あらゆるモチーフをふくよかに描くことで知られる美術界の巨匠フェルナンド・ボテロの展覧会「ボテロ展 ふくよかな魔法」が2022年7月16日(土)~9月25日(日)に名古屋...
ボテロ展 ふくよかな魔法
日程7月16日(土)~9月25日(日)
時間9:30~17:00(最終入場16:30)
※9月23日を除く金曜は20:00まで(最終入場19:30)
休館日月曜(7月18日・8月15日・9月19日は開館)、7月19日(火)、9月20日(火)
場所名古屋市美術館(愛知県名古屋市中区栄2-17-25芸術と科学の杜・白川公園内)
入場料一般1,800円、学生1,000円、中学生以下無料 ※前売りは200円引き
アクセス地下鉄「伏見駅」より徒歩約8分
TEL052-212-0001

>>ボテロ展 公式サイト

イベント「怖~い浮世絵」

7/16(土)~9/4(日)

怖~い浮世絵 安城市歴史博物館 浮世絵

個性豊かなお化けを描いた浮世絵が大集合する特別展「怖~い浮世絵」が、2022年7月16日(土)~9月4日(日)に安城市歴史博物館で開催されます。

葛飾北斎や歌川豊国・国芳、月岡芳年などの人気絵師による100点以上の作品を展示。たくさんの妖怪や幽霊たちが首を長~くして来場者を待っています。

あわせて読みたい
ユーモアたっぷりなお化けが集結 特別展「怖~い浮世絵」|7/16(土)~9/4(日) 個性豊かなお化けを描いた浮世絵が大集合する特別展「怖~い浮世絵」が、2022年7月16日(土)~9月4日(日)に安城市歴史博物館で開催されます。 葛飾北斎や歌川豊国・...
特別展「怖~い浮世絵」
日程7月16日(土)~9月4日(日)
時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
場所安城市歴史博物館(愛知県安城市安城町城堀30)
休館日月曜(7月18日は開館)
料金高校生以上600円、中学生以下無料 ※和装で来館すると100円割引
アクセス名鉄「南安城駅」より東へ徒歩15分
駐車場あり
TEL0566-77-6655

>>特別展「怖~い浮世絵」サイト

イベント「下呂市・四美の森コース」

ウォーキング 苔 下呂 四美の森

岐阜県下呂市で植物の知識や健康に過ごすためのポイントを聞きながらウォーキングが楽しめる「ゆきあき・ウォーキング」。

毎月第4日曜の午前・午後に約2時間半のウォーキングを楽しむ「四美の森コース」イチオシの苔が7~8月にかけて見頃に。メインルートは苔エリア。梅雨が明け、たっぷりと水を含んだフワフワの苔の道は、まるで雲の上を歩いているかのような感覚です。

あわせて読みたい
苔パラダイスでウォーキング「下呂市・四美の森コース」|7/24(日)・8/28(日) 岐阜県下呂市で植物の知識や健康に過ごすためのポイントを聞きながらウォーキングが楽しめる「ゆきあき・ウォーキング」。 毎月第4日曜の午前・午後に約2時間半のウォー...
下呂市・四美の森コース ウォーキング
日時7月24日(日)・8月28日(日)午前の部9:00~11:30、午後の部13:30~16:00 
※苔が見ごろは7・8月ですがウォーキングは以降も第4日曜に開催
集合場所岐阜県下呂市荻原町四美1557-3 南飛騨健康増進センター内「四美の森」
対象中学生以上
定員各回5人
料金6,000円(保険代含む)

要予約(https://yukiaki-walking.amebaownd.com/

シェアしてね!

新着情報

新着情報
もくじ