話題のこと・モノ


地下鉄東山線伏見駅東改札に直結している伏見長者町地下街。店主こだわりのお酒や趣向をこらした酒の肴を提供する飲食店が並びます。女性1人でも入りやすい店が多く、お酒とおつまみが1,000円の「千べろメニュー」があったりと、“はしご酒”が楽しみやすい雰囲気が魅力です。
大好評だった前回6月に続き、今回も愛知・岐阜の酒蔵を中心に「愛知や岐阜の地酒の作り手(蔵人)と気軽に直接語り合うことで、地酒FANを増やしたい!」という想いの下、「飲みくらべイベント」を開催します。今回は、京都の酒蔵やビール、レッドブルもゲスト参加。お酒や食べ物がおいしくなる、食の秋を愉しむのにぴったりです。
イベント当日は、2日間10万人規模の「長者町ゑびす祭」も地上で開催中。併せて楽しんでみては?

 
 

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
pagetop